皆さんへのメッセージ

代表取締役社長 井田 達三
井田 達三

新卒者の皆さんへ

井田 達三

代表取締役社長 井田 達三

私達の会社MLIは、三井生命と日本IBMの出資により2000年に設立されました。日本IBMのIT技術と、三井生命の保険・金融のノウハウを融合して、三井生命システムの開発・保守・運用サービスを円滑に遂行しています。

三井生命のお客様が、保険商品やサービスを通じて、満足度を更に高めていただくためには、ITの利・活用が今や不可欠です。MLIの活躍の場は、まさにそこにあります。
私達MLIは「ITソリューションで三井生命をリード」という運営理念のもと、三井生命に対して積極的な提案活動を行っています。

自分の夢の実現に向かって大きく成長するとともに、MLIの発展におおいに貢献していただける方にお会いできることを楽しみにしております。

チャレンジ精神旺盛で仕事を楽しむ人を求めています

工藤 裕章

代表取締役副社長 工藤 裕章

生命保険を対象とするユーザー系のITプロフェッショナル集団

エムエルアイ・システムズは、生命保険システムを対象とするユーザー系のITプロフェッショナル集団として、三井生命保険株式会社と日本アイ・ビー・エム株式会社の共同出資により2000年9月に設立されました。
「エムエルアイ」という名前は、Mitsui-LifeとIBMの頭文字から採りました。
「システムズ」という複数形は、保険会社の全てのシステムを支えるプロフェッショナルとしての覚悟を表しています。
以下に、当社の大きな特徴を3つご紹介します。

  1. 生命保険事業にITソリューションを通して参画する会社
    私たちが日々支える生命保険事業は、お客さま一人ひとりの生活を「困った時にこそ支える」という素晴らしい事業です。
    私たちは、その生命保険事業にITソリューションを通して参画していることを誇りに感じています。
    生命保険事業は、商品、営業、契約、資産の運用など全てがITソリューションにより可能となるからです。
    皆さん、この素晴らしい事業にITソリューションという仕事を通して参画してみませんか。
  2. 計画的かつ安定的な業務環境を実現している会社
    当社では、事業の95%を親会社からの仕事で構成する「外部収益に頼らない安定的な収益構造」を実現しています。
    これにより、社員の方々に計画的かつ安定的な業務環境の提供が可能となっています。
    加えて、三井生命は2016年度から日本生命のグループに参画しました。
    グループへの貢献を実現するためにはシステム分野でも新しい取り組みが必要になります。
    エムエルアイ・システムズは、ITソリューションでその三井生命を支える会社として成長していきます。
    皆さんの将来の成長を、当社と親会社とグループの成長と重ねてみませんか。
  3. 社員一人ひとりの成長を徹底的にサポートする会社
    IT会社の「品質力と開発力」は、文字通り社員一人ひとりの力が連なって初めて可能になります。
    当社では、社員一人ひとりの成長こそが同心円的にチームや会社の成長を可能とすると考えています。
    そのために、当社では現場教育に加えて、人財開発部門の研修メニューも充実しています。
    新入社員に対しては業界屈指の内容を誇る6ヶ月間の研修メニューを用意しています。
    目の前のシステムだけでなく、三井生命や業界に至るまで必要な知識は当社の研修がサポートいたします。
    文系・理系を問わず子供の頃から今日までの全ての勉強と課外活動での経験が必ず仕事の場で開花します。

現在のあなたにITや保険の専門知識がなくても全く心配しないでください。
仲間と共に成長し、チームや会社の成長を通じて社会への貢献を目指しましょう。
皆さんの将来の活躍の場として、当社を選んでみませんか。

代表取締役副社長 工藤裕章