このページを共有

このページを共有

CMOが優先的に取り組む活動 上位5項目 1位 成長 売上高または収益の拡大、2位 変革 オムニチャネル顧客体験の向上、3位 変革 デジタル改革による顧客体験の再構築、4位 成長 マーケティング・イニシアティブの投資利益率 (ROI)の実証、5位 変革 顧客中心の企業文化の全社的な推進 変革

自社に影響を及ぼす重要な外部要因として「市場の変化」を挙げる経営層が最多となりました。顧客のニーズと要望に最も近い場所にいるCMOに課せられる使命も拡大しています。「改革者」のCMOが実践している先進的な活動について考察します。

  • 価値 ― 会社全体の価値を増大させ、測定可能な成果を達成する
  • 体験 ― データとテクノロジーを用いて洞察に磨きをかける
  • 文化 ― 連携とコラボレーションによって顧客中心のビジョンを実現する

CMOの役割は「最高体験責任者」へと進化している。われわれは組織を挙げて顧客体験に終始責任を持つ必要がある。

- CMO, Financial Services, 米国

IBMをフォロー

IBMをフォロー