IBMとオラクル社は1986年以来、お客様の複雑なビジネス環境解決を目指してグローバル・パートナーシップを締結し、Oracle E-Business SuiteやJD Edwards EnterpriseOne、PeopleSoftなどを用いて最適なソリューションを提供してきました。2011年にはオラクルパートナーネットワークのダイヤモンドパートナー*となり、より強力な協業体制を築いています。IBMは、クラウド、OracleとIBMを組み合わせたソリューションに取り組み、国内からグローバルまで幅広くサービスをご提供いたします。

*2011年認定当時の最上級パートナーの名称。2018年現在の同名称は「プラチナパートナー」

Oracle - Platinum Partner - Cloud Elite - Japan

IBMのソリューション

ビジネス・リーダー

平田 明の写真

平田 明

グローバル・ビジネス・サービス EA Oracle Practice
Oracle サービス・ライン リーダー パートナー

1985年 日本アイ・ビー・エム入社。数多くの大規模プロジェクトをプロジェクト・マネージャーとしてリードした経験をもつ。約20年間ERPの導入、コンサルティングをてがけ、多くの企業の変革や課題解決に携わっている。近年は、IBM オラクル・サービスの日本のリーダーを担当している。