軽量化店舗ソリューション

営業店を起点とした銀行の業務変革を支援するソリューション

コグニティブ時代には、銀行営業店の役割や機能は大きく変化し、新しいオペレーション・スタイルが求められます。顧客の変化・サービスの変化・技術の変化は銀行業務のあり方に変革をもたらし、デジタル化の推進やコグニティブ技術の活用をベースとした行員業務自動化による効率化や顧客へのパーソナライズされたサービスの提供が可能になります。

概要

「軽量化店舗ソリューション」は営業店を起点とした業務変革を支援するソリューションです。セルフオペレーション・スタイルの確立、RPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)などを実現するためのコンサルティング、システム構築を提供します。行員の業務効率化、顧客ごとのパーソナライズされたサービス、24時間365日のサービス提供や無人店舗の展開など、さまざまな観点から営業店の業務を変革します。これまで主要な銀行業務は帳票や現金といった「現物」を用いたものでしたが、今後は「データ」がその中心を担います。顧客は自身の都合に合わせて、いつでもどこでも取引や手続きができるようになります。銀行保有データはそのまま流用できることから新たにインプットが必要な項目は最小で済み、形成されたデータを行内だけでなく業務提携先にも連携され、顧客を中心として必要なオペレーションは大幅に簡潔化、スピード化されます。さらに、取引時の行員による確認作業などはコグニティブ・コンピューティングの活用により機械化や自動化されます。また蓄積・インプットされたデータや顧客が銀行と接点を持った足跡などは、さまざまな外部とのデータとも連携され、顧客の嗜好性や生活スタイルを正しく把握。これにより顧客に対しパーソナライズ化されたサービス提供が可能となり、顧客満足度の強化や銀行収益向上をもたらします。



最新情報



お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

受付時間:平日 9時から17時
(祝日および12月30日から1月3日を除く)