異種混在環境下での可用性向上

IBMは、高度に統合・最適化されたIT環境でシステム障害が発生した場合に、基幹業務ユーザーに悪影響が及ぶ可能性のあるドミノ効果を減らすことを目標としています。

IBMの高いスキルと最先端のツールを活用し、ビジネス・リスクを軽減してITの可用性を高めてください。


IBM製品以外のハードウェア保守

お客様のITインフラはさまざまなベンダー製のサーバー、ストレージ、ネットワーク・デバイス上で稼動するアプリケーションが複雑に絡み合っています。そのため、必要なサービス・レベルを満たすパフォーマンスと可用性を実現・維持することが難しくなる場合があります。各ベンダーがインフラの一部分だけをサポートする場合、ほぼ不可能です。障害が発生した際、単一のベンダーのハードウェアの問題だと切り分けられない場合はどうでしょう?このような環境ではITの保守だけでも手に余り、複数の契約の管理はただその苦労を増大させるだけです。
IBMは、お客様のこういった課題解決のお手伝いをいたします。

既存の複数の保守契約を、IBM契約に一本化することができます。対象製品はHP、Sun、Dell、Brocade、EMC、京セラ、日立、富士通、NetApps、Cisco、Juniper、F5、Apple、Avaya、Nortel、Nokia、Lenovo、InfoPrint、Lexmark、ADVA、Checkpointなど。400ベンダー、2,500機種の実績があるIBMにお任せください。

AppleCare for Enterpriseでのサービス提供となります。

IBMをご活用ください

サポート戦略の簡素化と信頼性の向上

複数ベンダー・サポートの窓口を一本化することでお客様のIT担当者がビジネス戦略に専念できるようになります

拡張性の向上

ITサポートのコスト構造をより分かりやすくして、確かな情報に基づいたビジネス上の意思決定や投資を行うことができるようにします

洞察


動画を見る

複雑な ITシステムの効率化をご支援

IBMの高い信頼性と豊富な経験によりお客様の異機種混合 IT環境をトータルにサポートいたします。

マルチベンダーの IT環境。頼みの綱はもはや限界。

IT管理をもっと簡単に、シンプルに、そして効率的に

時は金なり ダウンタイムのコストは決して軽視できません

時は金なり―軽視できないダウンタイムのコスト 堅実なテクニカル・サポート戦略が有益な理由

IBMはさまざまなネットワーク製品をサポートしています。 IBMがどのようにお客様のテクニカル・サポートのニーズに対応するのかについてご説明します。

電話:0120-300-4260120 300 426

IBMはさまざまなソフトウェア製品をサポートしています。 IBMがどのようにお客様のテクニカル・サポートのニーズに対応するのかについてご説明します。

電話:0120-300-4260120 300 426

IBMはさまざまなストレージ製品をサポートしています。IBMがどのようにお客様のテクニカル・サポートのニーズに対応するのかについてご説明します。

電話:0120-300-4260120 300 426

IBMはさまざまなシステム製品をサポートしています。 IBMがどのようにお客様のテクニカル・サポートのニーズに対応するのかについてご説明します。

電話:0120-300-4260120 300 426