ネットワークを最適化してクラウド・コンピューティングをサポートすることによる節約、収益、成長の促進

クラウドは組織のIT戦略のコアとなっていますか?クラウド・コンピューティングは、データを管理したり、ITの運用や構想をスケーリングしたりする方法に対して、重要な役割を果たします。しかし、クラウドを採用する前に、クラウドがネットワーク・インフラストラクチャーに与える影響を明確に把握しておく必要があります。

IBMが提供する「クラウド対応ネットワーク戦略策定および最適化サービス」が、強化を必要とするネットワーク・インフラストラクチャーを特定します。IBMは、クラウド・コンピューティングを導入する計画を支援するため、お客様のネットワークの作動可能性を評価し、それらの戦略を具体化および強化するためのロードマップを提供します。

 

メリット

 

サービスの特長

IBMは、機能性とコストのバランスを取るため、キーとなるネットワーク属性を測定し、分析します。IBMが提供するサービスの特長は、以下のとおりです。


課題を知る

 

クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティーのためのネットワーク

クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティーに対応するために、企業 LAN、WLAN、データセンター・ネットワークには新たな要件が求められています。IBMは新たな要件への取り組みをサポートします。

 

クラウド・コンピューティングのためのネットワーキング

クラウド環境でITリソースに接続して使用する際にネットワークは非常に重要な役割を果たすため、クラウド環境におけるネットワークの役割について、クラウド計画の初期段階から検討する必要があります。


Connect with IBM クラウド

#IBMServicesをフォロー