高パフォーマンスでグローバルな広域ネットワーク接続のサポート

最近は、実質的にどこにいても仕事をすることが可能です。別の国にいても、自宅の仕事場にいても、顧客のサイトを訪問していても、移動中でも、業務に必要なアプリケーションやデータを利用できるようにする必要があります。そのためには、高信頼性で高パフォーマンスの広域ネットワーク(WAN)接続が必要です。

IBM Network Connectivity Managed Servicesは、WANを構築してプロアクティブに管理するためのサービスです。アプリケーション最適化やリモート・アクセス(モバイルなど)といったオプションもあります。IBMは、ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)装置の監視と管理も提供できます。


IBMネットワーク接続マネージド・サービスの特長

このソリューションは、パフォーマンスおよび可用性の高いグローバル・ネットワークを簡単に実現するためのものです。以下の点で役に立ちます。


IBMをお勧めする理由

世界最大のITサービス・プロバイダーの1つとして、また広く認められたネットワーク・リーダーとして、IBMは、さまざまなベンダーの装置を含むネットワークを管理するための十分な技術を有しています。このソリューションは、100以上のキャリアの能力を活用して、コスト効率の高いMultiprotocol Label Switching(MPLS)プライベート・ネットワークとインターネット・ブロードバンド接続のための弾力性のあるインフラストラクチャーを提供します。IBMのプロフェッショナルは、ネットワークの設計、デプロイ、管理を何十年も経験しています。お客様固有のニーズや予算に合わせて設計した柔軟なオプションも提供できます。

 

#IBMServicesをフォロー