ネットワークのアプリケーション・デリバリーを評価し、最適化します

プロセスを合理化し、ユーザー満足度を向上させ、新規市場に参入するために、アプリケーションの開発、デプロイメントや保守に、時間と資金、労力が費やされてきました。こうした投資を守る必要があります。

IBMによるネットワーク・アプリケーション最適化は、アプリケーション、ネットワーク、技術に関する専門知識を提供するものです。これによりお客様は、パブリック・クラウド環境、プライベート・クラウド環境、あるいはハイブリッド・クラウド環境のパフォーマンスと可用性を評価し、問題の発生をプロアクティブに防止することができます。


ネットワーク・アプリケーション最適化の特長

IBMは、アプリケーションとネットワーク環境を評価することで、お客様のITチームによるアプローチの調整、計画外支出の防止、遅延の回避を支援できます。以下の点で役に立ちます。

以下の環境のアプリケーション・パフォーマンスを向上させるための新技術を検討する際にも支援します。


IBMをお勧めする理由

IBMには、データセンター・ネットワークとITに関する数十年に及ぶ経験があります。アプリケーションの評価だけでなく、仮想化環境やクラウド・ベースの環境をサポートするためのネットワークの計画と実装についても、IBMの能力は群を抜いています。IBMの戦略、アセスメント、統合サービスはビジネス主導型のアプローチであり、ITとビジネス目標全体が合致した最適なアプリケーションとネットワークを開発できます。つまり IBMは、単純で俊敏、かつ費用対効果が高くセキュリティーに富んだネットワーク・インフラストラクチャーを実現し、革新をサポートしてビジネス価値をもたらすことができます。

関連情報

クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティー用にネットワークを再定義する

クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティーに対応するために、企業LAN、WLAN、データセンター・ネットワークには新たな要件が生まれています。IBMはこうした要求への取り組みをサポートします。

クラウド・コンピューティングのためのネットワーク

クラウド環境ではITリソースの使用と接続にネットワークが重要な役割を果たすため、ネットワークの役割について、クラウド計画の初期段階で取り組んでおく必要があります

#IBMServicesをフォロー