柔軟なリモート管理サービスおよびリモート・モニタリング・サービスを使用してコストを抑制し、ネットワークのアップタイムを改善します

ネットワーク仮想化、オープン・ソース機能、モノのインターネット、およびクラウド・コンピューティングは、ネットワーク・インフラストラクチャーの変革を促進する主要なトレンドの一部です。新しいニーズや技術に対応するために、ネットワーク管理を自動化および最適化することが以前にも増して必要になっています。

IBMのネットワーク・インフラストラクチャー・マネージド・サービスは、お客様のネットワークを24時間体制で監視および管理し、常に変化するビジネス要件をサポートします。このサービスは、高度なスキルを持つネットワーク・スペシャリストが担当し、予測可能な月額コストに合わせて最適なレベルのネットワーク・パフォーマンスおよび可用性をお客様が実現できるように支援します。


ネットワーク・インフラストラクチャー・マネージド・サービスの特長

リモート・ネットワーク管理と監視サービスは以下を目的としたものです。


IBMをお勧めする理由

世界最大のITサポート組織の1つとして、また広く認められたネットワーク・サービスのリーダーとして、IBMは、さまざまな製造メーカーの機器を含むネットワークを監視および管理するための十分な技術を有しています。 IBMが擁するネットワーク管理のプロフェッショナルは、長年にわたる経験から得られた専門知識を使用して、複雑な異種混在のIT環境におけるネットワーク・インフラストラクチャーの設計、実装、管理を行います。ワールド・クラスのプロジェクト管理スキル、強力なプロセス規則、明確に定義されたポリシーを実施して、堅固なネットワーク管理を提供し、目に見える利益をビジネスにもたらします。

#IBMServicesをフォロー