モバイル時代において、無線LANは不可欠なインフラです。その活用エリアは店舗や倉庫など広がっていますが、展開規模に応じて運用管理負荷が増大するのが課題です。無線LANマネージド・サービス(Cisco Meraki)は、無線LAN環境をクラウドから一元管理することで、運用管理負荷の課題解決をご支援します。


関連資料を読む

IBMが提供する無線LAN マネージド・サービス(Cisco Meraki)の概要説明資料で、Cisco Meraki製品の機能と、提供する製品ラインナップをご覧いただけます。

ゾーニング中心の対応では、モバイル時代のセキュリティーに限界あり。ネットワークをどう見直すべきか、専門家が語ります。


Cisco Merakiクラウドで無線LANを一元管理

無線LANの初期投資、運用管理負荷を抑制し、効率的にモバイル・インフラの構築が可能です。スモールスタート、多拠点への展開に適したソリューションです。

Cisco Merakiクラウドで無線LANを一元管理するイメージ

無線LANマネージド・サービス(Cisco Meraki)の特徴

クラウドからの集中管理のイメージ

直感的に操作可能な管理画面イメージ1
直感的に操作可能な管理画面イメージ2

WiFi Free Spotのための容易な無線認証(Facebook Wi-Fi)イメージ

製品ラインアップ

無線LANアクセスポイント


  MR18 MR18の製品画像 MR32 MR32の製品画像 MR34 MR34の製品画像
対応Wi-Fi規格 802.11a/b/g/n 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac
スループット 最大600Mbps 最大1.2Gbps 最大1.75Gbps

MR18

MR18の製品画像

対応Wi-Fi規格

802.11a/b/g/n

スループット

最大600Mbps


MR32

MR32の製品画像

対応Wi-Fi規格

802.11a/b/g/n/ac

スループット

最大1.2Gbps

MR34


MR34の製品画像

対応Wi-Fi規格

802.11a/b/g/n/ac

スループット

最大1.75Gbps

*無線LANアクセスポイントはお客様にご購入いただきます。

クラウド・ライセンス

無線LANアクセスポイントのご購入と同時にクラウド・ライセンスもご購入いただきます。

#IBMServicesをフォロー