IBM データセンター戦略サービスは、可用性、適用性、効率性に関するビジネス要件に対応するためのデータセンター・ポートフォリオの合理化をサポートします。

ビジネスの拡大

戦略的なビジネスの目標に沿ったデータセンター戦略の策定

効率性の向上

十分に活用されていない資産を特定して再割り振りすることにより、さらに高い価値を引き出す

コスト削減

データセンターの運用経費を削減

主な機能

ビジネスの即応性を高めたいとお考えなら、データセンターを調べてください。現在のインフラストラクチャーには、新しいテクノロジーや市場のニーズに対応できるだけの柔軟性がありますか? 効率的に活用されていますか、システムが停止した場合の回復力はいかがでしょうか。 現在のデータセンターがこうした要件に対応できていない場合、戦略を立て直す時期にきています。

IBMが提供するデータセンター戦略と計画サービスを利用すれば、実行すべきこととその方法を特定し、計画を立てることができます。IBMのコンサルタントが使用する分析ツールは、データ・マイニング、アナリティクス、障害の低減などに関する高度なスキルと深い知識を持つさまざまな分野の合同チームが行った広範囲の調査に基づいています。

参考資料

データセンターの戦略サービスと計画サービス

強固な戦略と計画により、データセンターの資産を最適化することができます。

 

次世代のデータセンター

次世代データセンターは、システムの停止を伴う変更に対応し、サイロ化されたさまざまなテクノロジーを融合し、レガシー・アーキテクチャーと新規アーキテクチャーを統合して単一の管理しやすいエコシステムを構築するための、よりシンプルで適応力のあるインフラストラクチャーに対するニーズに応えます

 

電話:0120-550-210

電話:0120-550-210

電話:0120-550-210

こちらもご覧ください

YouTubeLinkedInブログ