IBMのワークエリア・リカバリーサービスは、中断発生時に従業員が作業できる拠点となるビジネス・レジリエンシー・センターを提供します。

基本的な特長とメリット

中断に対処することは決して容易ではありません。IBMは、お客様のブランドに対する評判を保護し、かつビジネス競争力を保持しながら、緊急時への備えと企業責任を実証できる代替作業環境を決定するお手伝いをします。このレベルの対策を行うことにより、お客様は、顧客、自社、そして何よりも従業員に対する企業のコミットメントを示すことができます。IBMのワークエリア・リカバリーサービスは、以下を支援します。

主要な機能

IBMのワークエリア・リカバリーでは、代替作業環境として次の3つのオプションが用意されているため中断に直面しても業務の生産性を維持できます。

企業それぞれの要件に対応するために異なるサービス・セットを提供します。これらのソリューションを組み合わせて、より包括的なソリューションを提供することもできます。

参考資料

Master disaster recovery

優れた災害復旧チームが常時対応の期待に応えるために何をしているかを紹介します。

 

ガートナー社が、2016年版

「Magic Quadrant for Disaster Recovery as a Service」レポートで IBMをリーダーに位置付けました

 

2016年 情報漏えい時に発生するコストに関する調査

ポネモン・インスティテュートによる調査レポート:事業継続マネジメント・プログラムの効果

電話:0120-550-210

電話:0120-550-210

電話:0120-550-210

こちらもご覧ください

YouTubeLinkedInブログ