ビジネス・オペレーション継続への要求が高まるにつれ、リカバリー時間短縮へのニーズもますます重要になります。1分のダウンタイムでも大きな損害につながる可能性があります。障害の発生中および発生後も機能を継続させるには、信頼性の高いシステムリカバリー・ソリューションが必要です。

IBMのクラウドによるサーバー・リカバリー(VSR)は、完全に管理されたクラウド災害復旧サービスです。このサービスを利用することにより、IBMのセキュアで強化なリカバリー・センターの仮想化クラウド・インフラストラクチャー上で、お客様の仮想化サーバーまたは物理サーバーをリカバリーできます。IBMのクラウドによるサーバー・リカバリーサービスはすぐに利用できるマネージド・サービスです。お客様はこれを活用することにより、レジリエンシー・ソリューションを構築、運用、管理するために必要な投資と時間が不要になります。

メリット

最も重要なアプリケーションが安全かつ継続的に機能し、アクセス可能な状態を保持するためには、信頼できるパートナーが必要です。IBMは、そのツール、テクノロジー、および専門知識により、事業継続性とレジリエンシーにおけるリーディング企業となっています。IBMのクラウドによるサーバー・リカバリーには、以下のメリットがあります。

しくみ

IBMのクラウドによるサーバー・リカバリーは、以下を提供することにより、リカバリーの合理化とサーバー・リカバリーの信頼性の向上を支援。


課題を知る


解決策を知る


Connect with IBM レジリエンシー

#IBMServicesをフォロー