オラクル導入コンサルティング

最適なシステム構築による経営変革

プライマリー・タブ・ナビゲーション
プライマリー・タブ・ナビゲーション

IBMは多くの導入実績とEBS、JD EdwardsやHyperionなどの豊富なサービス、独自のソリューションを全世界にまたがる専門コンサルタントがご支援いたします。

IBMとオラクル社は1986年以来、お客さまの複雑なビジネス環境を解決するため、グローバル・パートナーシップを締結しています。2011年には、オラクル・パートナー・ネットワークのダイヤモンド・パートナーとなりました。オラクルとの強い協業体制を活かし、お客様の経営変革を強力にご支援します。

マネジメントの質とスピードを向上

情報の可視化・分析によりタイムリーに正しい経営判断する仕組みの構築をご支援いたします。

経営課題

新たに拡張されたシステムなど分散しているデータを、タイムリーに企業全体の情報として把握したい

ソリューション

経営管理ダッシュボード(Executive Management Dashboard)

統合されていないシステムのデータを同一プラットフォームで参照可能とし、企業全体を顧客、製品、組織などの軸での分析を可能とします。


戦略目標の実現度を測る業績指標を定義し、そのデータを集計分析したい

経営情報の見える化コンサルテーション(Hyperion)

KPIの定義し、データの取得・分析方法を設計し、Hyperionをベースとしたシステムを構築します。


経営判断の迅速化・業務の効率化・コンプライアンスや内部統制強化のためにERPパッケージを導入したい

ERPパッケージ導入サービス

グローバル経営基盤構築により、経営変革をEnd-to-Endで迅速にご支援


ERPを導入したが、十分に活用できていない

Post IT Transformation:ERP導入企業向けのマネジメント変革支援

ERP導入済み企業を対象に、データを活用した新しいマネジメントスタイルを設計・実現します。

お問い合わせはこちら

  • まずはお気軽にご相談ください。

    電話番号 0120-04-1992
    担当者におつなぎします。

受付時間:月曜日から金曜日 9時から18時まで
(祝日、12月30日から1月3日を除く)

トピックス

関連サイト


Oracle Diamond Partner

2011年にIBMは、オラクルパートナーネットワーク(OPN)のダイヤモンドパートナー(最上級)となりました。ダイヤモンドレベルは、大規模なシステムインテグレータ(GSI)を対象としたオラクル社のパートナー認定プログラムです。ダイヤモンドパートナーであることは、オラクルビジネスに対するIBMの豊富な経験と高いコミットメントを示しており、深い技術専門知識やプログラミングスキル、プロジェクトマネジメント能力を有していることの証でもあります。