重要なお知らせ

2016年9月12日:


関連プレスリリース


「IBM フィンテック(Fintech)」は、金融とテクノロジーを組み合わせ新たな金融サービスを実現する、金融機関向けの支援サービスを提供します。

近年、今までにない利便性や新たな顧客体験を提供するフィンテック(Fintech)サービスが次々と生まれています。今後はこれらのサービスを、規制対応を図りつつ高度なセキュリティーを確保し、金融機関のサービスと統合することで、新しい金融インフラを構築することが求められています。そのため には、金融機関がフィンテック(Fintech)サービスを迅速に取り込む仕組みを構築し、また革新的なフィンテック(Fintech)企業が発展する社 会基盤を作る必要があります。

「IBM フィンテック(Fintech)プログラム」では、IBMのグローバル・ネットワークによって世界的レベルでフィンテック(Fintech)の動向を捉 え、日本での革新的なフィンテック(Fintech)サービスの導入を推進します。さらに、IBM Design Thinkingのアプローチや、最新のアジャイル開発手法・各種テクノロジー・ツールを活用することで、新たな革新的アイデアの創出からそれを具現化するフィンテック(Fintech)アプリケーション開発の実証実験までを一貫して支援します。

これらを実現するため、IBMが海外の金融機関などで経験してきたAPIバンキングの知見や技術を生かし、フィンテック(Fintech)アプリ ケーションと金融機関の既存システムが、迅速、低コスト、柔軟に接続可能となるAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を金融機関と連携して構築し提供します。これは、IBMのPaaSクラウドであるBluemix上で実現されます。

  また、フィンテック(Fintech)サービスを提供するスタートアップ企業向けには、「IBM BlueHub」など成長を支援するインキュベーション活動を行い、メンターとしての役割や、技術支援なども行っていきます。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら